梶黒皮未晒し手漉き和紙
5cff1de7c3a9673c4abe2148 5cff1de7c3a9673c4abe2148

梶黒皮未晒し手漉き和紙

¥1,320 税込

送料についてはこちら

創業1876年(明治9年)、佐賀県重要無形文化財の指定を受けた県内唯一の和紙工房でつくられた手漉き和紙です。和紙原料のひとつである梶の木の栽培から一枚の紙ができるまで、全ての工程を佐賀県の名尾で行っています。 説明:通常は使用しない梶の木の表皮をあえて漉き込んだ手漉き和紙。薬品の使用を抑えていることから、文化財修復に使用されることの多い紙です 厚み:薄手 用途:文化財修復、障子など サイズ:970✕670(mm)  ※手漉きのため、厳格なサイズや仕上がり・素材の混入するパターンがひとつひとつ異なります。予めご了承ください。